北海道犬(アイヌ犬)の逃亡癖!?

脱走犬?

家の玄関に穴?!

もっと遊んで「クゥ」

ある日、地域の子供会の旅行があり、家族全員ででかけたんです。もちろん、家には「クゥ」が一匹。しかし、旅行から帰ってくると、玄関の扉に穴が?そして、「クゥ」もいません。さあ、大変。旅行の疲れを感じる間もなく、「クゥ」を探し回りました。しかし、どこを探しても見つかりません。子どもたちは、泣き出すし、雨は降り出すし、でも、探すしかありません。辺りを探し回りました。

穴の前兆

旅行の少し前、妻が玄関で靴を脱ごうとしたときに、靴が飛んで玄関の扉に当たったそうです。そのときに、玄関の扉のガラスにヒビがはいってしまったんです。ガムテープで応急処置だけしたままで、そのうち直そうと思っていました。そこに体当たりでもしたんでしょう。そのヒビの入ったガラスを突き破って、外の出たようです。でも、寂しさゆえの行動だったのかもしれません。

「クゥ」はいずこに

旅行に一緒に行った知人も探してくれていました。旅行で疲れているのに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。今は、探すしかありません。探し回っているときに、よっぽど心配そうな顔をしていたんでしょう、通りかかった近所の人に「深刻な顔して、どないしたん?」と声をかけられるし、このまま見つからなかったらどないしよう、あきらめるしかないかな、そのうち戻ってくるかな、いや、絶対どっかにおるはずや、そんなことが頭の中で、ぐるぐる回っていました。

ようやく発見!!

お腹を見せておまえる「クゥ」

しばらく探しましたが見つからず、一度探した場所にもう一度行ってみると、なんとそこに、道にお腹をつけてへたりこんでいる見慣れた犬がいるじゃないですか。近づいたら逃げるかと思いましたが、もう十分動き回ったのか、その場にじっとしていました。

ガラスを破って脱走していましたから、怪我でもしていないか心配でしたが、ところどころ毛がきれていましたが、肉までは切れていないようで、ひとまず安心です。何はともあれ、見つかってよかった。一緒に探してくれた近所の方に見つかった報告とお礼を述べて、家につれて帰りました。

逃亡癖?!

見つかった安心感を味わいながら、ようやく落ち着き、まずは一安心です。でも実は、これだけでおさまらず、それから、何回も家を飛び出しています。ちょっと、家族の者が扉をあけた瞬間を狙って飛び出し、近所の人や、配達に来た人が玄関を開けた時に飛び出し、扉をきちんと閉めていないと、前足で扉をあけて飛び出し、「クゥ」がおらんと思えば逃亡してるし、家族の知らない間にも外に出てしまっています。

事件発生!

1回家を飛び出すと、なかなかつかまらず、いらいらします。いかにも、鬼ごっこをしているように、捕まえようとするこちらをあざわらうかのように、するりとかわし、あっちへ行き、こっちへ行き、もう、ええかげんにしてくれ!いっそのこと、捕まえずにほっとこうと思うんですが、一度、知らないうちに逃亡したときに、ちょうど近所のおばあさんに抱きつき、おばあさんはびっくりしてひっくり返って、足に怪我をさせてしまったことがあるんです。そのため、ほったらかしにはできず、捕まえるまで、根比べなんです。困ったものです。


Copyright (C) 2008 soothingatmosphere.com All Rights Reserved.