北海道犬(アイヌ犬)のペット

ペットは家族の一員

北海道犬のペット

生後4ヶ月目の「クゥ」

北海道犬って、ご存知ですか?私は、この犬に出会うまで知りませんでした。見た目が柴犬似なだけで、我が家へやってくることになった、北海道犬の「クゥ」。

北海道犬の性格を調べてみると、飼い主に従順、寒さに強い・・・とある。我が家の「クゥ」はちょっと首をかしげたくなるが、子供たちは、噛まれて顔に傷をつけられようが、いたずらをされようが、お気に入りのようで、とてもかわいがってくれています。

がさ子?

軍手で遊ぶ「クゥ」

私のほうは、私が会社に行っている間に、本やCDを噛んで台なしにしたり、いうことを聞かずに怒りまくっていました。

他人に対しては、噛んだりはしませんが、吠えてうるさく、落ち着きがなく、じっとしていてくれません。他のおとなしい犬を見ると、うらやましくなります。


ペットとしての犬

ソファでくつろぐ「クゥ」

我が家では、とにかく実家にいる頃から、ペットとして犬はかかさずいました。ほとんどが雑種でしたが、考えて見れば、これまで犬たちとの出会いと別れを何回も繰り返してきたんだなあとふと思い出します。

やはり、ペットとして飼うからには、最後まで面倒をみて、愛情を持って育ててあげないと、犬も反発してしまいます。何も甘やかすばかりが愛情ではなくて、しかるときはしかり、遊んでやるときはとことん遊ぶ、そういったメリハリも大切だと思います。

これからペットを飼う人のために

我が家の一員

我が家の一員「クゥ」

まだまだ、いたずら好きで、おてんばな「クゥ」ですが、腹の立つこともあれば、かわいいと思うこともあります。でも、もうすっかり我が家の一員として馴染んでいます。

「クゥ」がどう思っているのかはわかりませんが、我が家にやって来てよかったと思ってくれればうれしく思います。これからも、ヨロシク!


Copyright (C) 2008 soothingatmosphere.com All Rights Reserved.