私が女王様です

本領発揮?!

凶暴化!?

心配していた病気の件も、状態は良くなっているようだし、安心していたんですが、犬を購入するときに係りの人が言っていた、「メスはオスよりおとなしいですが、お転婆な子もいます。」という言葉がひっかかっていたんですが、あるとき、横になっていた「クゥ」を子どもが触ろうとした瞬間、顔に噛み付いて、左目の下に傷をつけられました。今でもその傷は残っています。たぶん一生消えないでしょう。

私が一番

牙をむきだして怒る「クゥ」

本当に、自分が一番と思っているのか、わがままし放題。いたずらをしたときにしかると牙をむいてうなります。それはもう本当に憎たらしい顔です。そこまでして向かってくるかというくらい、憎たらしいです。どつきまわしたくなります。実際、自分の大事にしていた本やCDなんかを、噛んで台無しにしたときなんか、思いっきりしかりました。犬のしつけからして、本当はいけないことなのかもしれませんが、やはり怒るときは怒らないと、よけいつけあがりそうで、この家の中で、一番じゃないとわからせる意味も大事だと思います。

女王様

散歩中の「クゥ」

散歩に連れて行った時も、絶対に自分主導でないと、歩きません。こっちが引っ張って行こうとしても、踏ん張って歩こうとしないし、「クゥ」が走っているときに、こちらが抜かしかけると、すぐ立ち止まって踏ん張って止まってしまいます。本当に、しかたない犬です。

生まれながらの性格もあるでしょうが、甘やかして育てていることも影響しているような気がします。妻や子どもたちは、たとえ噛まれても、そんなに怒ったりせず、かわいがっているし、食事やお菓子を食べている時に、そばによってくると、すぐにあげてしまうし、あまいですよね。

私は厳しいときは厳しく、じゃれるときは思いっきりじゃれあい、メリハリをつけているつもりです。最近では、以前に比べて、ましなような気がしないでもないですが、あまり変わっていないですね。ほんと、女王様です。

言うことをきかない犬のしつけにいいものを見つけました。もうリードは必要ないかも!? 【犬しつけ】あなたの愛犬が見違えるほどいい子になる森田流犬のしつけ法


Copyright (C) 2008 soothingatmosphere.com All Rights Reserved.